人生100年の計/必要なこと:頑張りすぎない

「過ぎたるは及ばざるが如し」

頑張ることは気力を養う。

頑張りすぎると体力、知力がオーバーヒート。

できる範囲で、長く続くようにしよう。

 

車に例えると、中古車だ。

しかも若いころに無茶な走りでかなりの距離を走った。

どこが痛んでいるのかよくわからない。

無理せず走りながら車体の調子を見てゆく必要がある。

ちゃんと調整すればクラッシックカーになれる。