歯の維持8020は認知症予防にもなる

8020は「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という日本歯科医師会の運動。

先日、1本の奥歯の金属の冠を樹脂に変えた。

1本の冠がなだけでスースーした。

今年から白い樹脂が保険で使用できるようになったと奨められた。
3Dプリンターで削り出すらしい。

7500円位かかったが、根元が浮いていたのでちょうどメンテナンス時期と考えた。

調子が良ければ他の冠の交換も検討する。

歯科治療は意外と高額になり、医療費控除の10万を超えそうだ。

人生100年の計ではまだ40年近く使用するのでメンテナンスは重要だ。

噛むことで脳が刺激され、認知症予防にもよいそうだ。

そのうち、再生医療で歯が再生できることを期待する。