「和を以て貴しとなす」は糞くらえ。(2)

小学校の道徳教科書で、「星野君の二塁打」という教材があり、チームの「和」を乱す人は罰せられるという内容のようだ。

オマケに「ぎせいの精神の分からない人間は、社会へ出たって、社会をよくすることなんか、とてもできないんだよ。」と記載されているようだ。

今の時代もこんなことを教えているとは驚きだ。

冗談じゃねえ。

監督の"打つな"を無視した野球少年の末路 | プレジデントオンライン